LED照明の失敗しない買い方|ネット通販VS照明専門会社

Pocket

❖LED照明の失敗しない買い方|ネット通販VS照明専門会社

LEDを購入しようとしたら皆さんはどこで購入しますか。

家電量販店、インターネット、知合の紹介、専門業者など購入する先を決める必要があるかと思います。
何を買うか、工事するかによっても購入先は変わるかと思います。値段重視ならネット通販かもしれませんし工事が必要なら知り合いに紹介してもらうのが一番かと思います。

LED照明にはたくさんのカテゴリーがあり、購入するものによっては照明の専門会社に依頼をしなければ失敗してしまったりと、値段だけでは単純に比較ができないものが数多くあります。

例えば家庭で使われている白熱電球や蛍光球なら口金サイズや色見だけ気をつければLEDの商品を選ぶことは難しいことではありません。
しかもこのような口金回転式の電球であれば電気工事もいらないので自分で交換することができます。

白熱電球や蛍光球など家庭で多く使われているような照明のLED化であれば、ネットで購入したり価格や商品について調べて家電量販店に買いに行くのでも良いのかと思います。

しかし、インターネットで調べて自分で購入するには難しい照明も数多くあります。
それがオフィスや店舗、工場で使われている照明です。もちろんインターネットでもオフィスで使われている直管蛍光灯や店舗のハロゲンランプや工場の水銀灯は販売されています。

しかし、これらの照明は器具との相性や色見、費用対効果、電気工事の有無、ビルオーナーの許可など様々なことがでてくるので、素人が価格だけで判断することが難しいため照明や電気のプロに相談をしなければ失敗してしまいます。

照明の専門会社などに依頼をすれば、現状の照明環境に対するヒアリングを含めた現場調査を行い、その現場に最も適した照明プランを提示してくれます。

したがって、インターネットで自分で選んで購入するのとは内容も全く違うので専門会社から出された価格は安いものではないかと考えれます。

ですから間違えてほしくないのが

「ネット通販」での価格と「ヒアリング・現場調査などをして提出」された価格は比べるものではない

と言うことです

自分自身で商品を選定したり判断して購入できるものはネット通販や家電量販店が最も良いかと思います。逆に自分自身で判断がつかないものはプロに任せるのがベストで、どっちが良いか悪いかということではなく自分にあった買い方をすべきではないかということです。

自分で選んで買うことのできる家庭向けの電球とは

 

LED電球(口金E26) 蛍光球形LED電球(口金E26) ミニクリプトン(口金E17)
 

LED電球(口金E26)

 

 

【用途】
リビング、寝室、子供部屋、
廊下など

 

【照明器具】
ダウンライト、スポットライト

 

蛍光球形LED電球(口金E26)

 

 

【用途】
リビング、寝室、子供部屋
廊下、庭園灯など

 

【照明器具】
ダウンライト(横付き対応)
スポットライト
密閉式の器具など

 

ミニクリプトン(口金E17)

 

 

【用途】
トイレ、間接照明として

 

【照明器具】
ダウンライト、スポットライト

 

 

照明のプロに任せたほうが良い照明とは

直管蛍光灯(オフィス) ハロゲンランプ(店舗など) 水銀灯(工場・倉庫など)
 

【使用場所】
オフィス・工場など

 

【照明器具】
逆富士器具・トラフなど

 

ハロゲンランプ(店舗など)

【使用場所】
飲食店・ブティック・雑貨屋
など

 

【照明器具】
ダウンライト
スポットライト

 

水銀灯(工場・倉庫など)

【使用場所】
工場・倉庫・体育館・スポーツ施設など

 

【照明器具】
投光器・セードなど

 

これらの照明で難しいのは該当する商品を選ぶことと工事が伴うからです。

LEDのスペックによって明るさや色合いがかわります。工場など天井が高いところではランプが何を使っていることすらわからないケースもあります。

LEDにしてから暗くなったという失敗例もあるので照度を測ることも必要でしょうし、やはり照明のプロに任せなければできないことになってくるかと思います。

私たちの身近に照明があり簡単に購入できることからネットでなんでも購入できるのかと思われがちですが、
照明には様々なものがあるので素人が触れないものも数多くあります。

 

Pocket

関連情報